一般財団法人 子ども健やか財団

「子どもたちの健やかな心身の育成」を目的とする財団です。

お問い合わせ


活動・イベント

~十甘十色。いろんな素材のいろんな甘味を楽しもう!~
2018年5月19日 午後3時~(開場2:30)


「身体に良いお菓子」と聞くと、皆さまはどんなものを思い浮かべるでしょうか?
甘味がうすく、パサパサしてコクがない。
素材が限られるので、色やデザインも地味で、クリームなんてもっての他。
手放しで「美味しい」とは、正直、言えないけれど、
健康によいのだから、仕方ない。
だって、何も無いよりはマシでしょう?

もしかしたら、そんな印象をお持ちの方も多いかもしれません。

けれども、本来、お菓子とは「人生の喜びの在り処」です。
それは、子どもの頃のご褒美やおやつの思い出とともにあり、
また、誕生日や記念日の寿ぎの記憶と、しばしば寄り添って存在しています。

お菓子の甘さや美しさは、ひととき、人の心のコリをほぐし、
人生の楽しさや温かさを思い出させてくれるものと言えるかもしれません。

今回のトークでは、そんなお菓子本来の「甘美さ」と、
生物としての人間にとっての「真の健康」とを、
独自の研究を通じてひとつにとけ合わせ、
世界中、他のどこにもない完全植物性かつ砂糖不使用の「夢のスイーツ」を生み出した
水野友裕さんをスピーカーにお迎えいたします。

罪悪感を感じずに食べられる、
自由で楽しく、さらには美しいお菓子の世界を通じて、
食が子供たちに与える影響と未来について考えます。

また、当日は、さまざまな種類の甘味料の世界を体験するワークショップも同時に実施いたします。
子供から大人まで、時代も国境を越え、みんなに愛される甘味。
その代表格は「砂糖」ですが、実は世界には、
健康的かつ、さまざまな風味を持つ多くの「甘味」が存在しているのです。

奥深くて楽しい甘味の世界。
水野さんのガイドでご一緒に冒険いたしましょう。


ゲスト プロフィール

水野友裕
愛知県名古屋市出身
21歳の時、生まれつきのベジタリアンだった妻との
出会いを通じて、
マクロビオティックを知る。
お菓子作りとは全く縁のない人生から一転し、
独学で植物性のお菓子作りを始め、
2010年、自由が丘にて、
GRACEFUL SWEETS SCHOOLを開校。
現在は2歳の男児の子育てをしながら、
子供の才能と食の関わりについて研究中。
http://gracefullife.jp/



概 要

お話はお子様向けではございません。ご了承くださいませ。
日 時 :2018年5月19日 午後3時~(2時間程度)※開場は2:30からとなります
会 場 :ネクストクリニック併設「虹と光のラウンジ」
ゲスト :GRACEFUL SWEETS SCHOOL代表 水野友裕氏
主 催 :一般財団法人子ども健やか財団
企画協力:一般社団法人シンクネイチャー アーツ&デザイン
参加費 :無料
 (砂糖を使わない完全植物性の「グレイスフルクッキー」とお茶のおもてなしとお土産付き)
参加者条件: 小学生以上
  小学生のお子さまは親御さんとご一緒に参加ください。
募集人数:30名 ※ご好評につき30名に増席しました。



お申込み

メールまたはお電話でご応募ください。
定員に達し次第締め切ります。

■お電話 070-3969-3991

■メール(info@sukoyakazaidan.jp)にてお申し込みください。
----------------------------------------------------------------
件名:「子どもたちのための未来のお菓子」参加申し込み

・お名前(複数でご参加希望の場合、全員のお名前をご記載ください)
・ご年齢
・連絡先(メール、電話番号)
----------------------------------------------------------------
満席になり次第、締め切りとさせて頂きます。





ページのトップへ戻る